企業紹介は動画をつかって一味違う角度で構成してみよう

対談を撮影するカメラ

自社のWEBサイトを持っている企業も、そうでない企業も、競合他社さんのWEBサイトをご覧になった事はありますか?
その際、こんな印象を持ったことは無いでしょうか。

「この企業の事業内容とかがどこに載っているのか分かりづらい」
「欲しい情報がもうちょっと詳しく掘り下げて見られればよかったのに」

結論を最初に言いますと、「企業紹介動画を製作してアピールしましょう」です。

企業のWEBサイトを見に来るお客様は、「この企業の事をもっと知りたい」と考えて来てくれるケースが大多数です。
そこで売上機会の損失や、イメージダウンしてしまう事は、避けるべきではないでしょうか。

企業紹介動画は自社の強みやサービスを視聴者にわかりやすく伝えられるので、
そこをカバーしてしまえば、競合他社との差別化がはかれます。

その際、企業紹介動画は専門業者に依頼するのが良いでしょう。
理由はいくつかあります。

一つ目は、経験豊富なスタッフが専用機材などを駆使してクオリティの高い動画を製作してくれるという点です。
外部公開できるクオリティの動画を、自社で内製できる企業はそう多くないのではないでしょうか。
二つ目は、自社視点では見えなかったポイントを、専門業者の視点で提案してくれるという点です。
アピールポイントが他者視点で見えてくるのは、大きなメリットです。

競合他社との差別化案の一つとして、企業紹介動画をぜひ検討してみてください。

Choices